どっさり

どっさり

いんげん豆

病気に強いつるあり種!
おいしい丸莢をどっさり収穫

どっさり

基本情報

品目 いんげん
品種名 どっさり

品種特徴

○さび病・根腐れ病・葉焼け症などに強く、長期間収穫できるつるあり種。
○莢は18~20cmの細長い丸莢でやわらかく美味。曲がり莢も少なく美しい。
○タネまき後55~58日前後から収穫できる。
○節間が短めなので葉かきは少しずつ小まめに行い風通しを良くする。

栽培方法

<種まき>

元肥は全面施肥・1㎡あたり苦土石灰150g・堆肥2kg・化成肥料100gとする。畦幅80cm、株間40cmで1穴に4~5粒まき、種まき後はたっぷり水やりを行う。

<支柱立て>

早い段階で支柱を立てキュウリネット等に這わせる。1穴あたり1~2本に間引く。収穫期間中、2~3回追肥を施す。追肥は1株あたり化成肥料15gとする。

<管理>

花が咲き始めてからは乾燥しないように特に注意する。混み合った部分は適宜摘葉・整枝を行う。節間が短めの品種で花付きも良いため、収穫遅れや摘葉・整枝遅れの無いようにする。

栽培適期表

栽培適期表

購入方法

種をお買い求めのお客様は、お近くの種苗店もしくは農協へお問い合わせ下さい。

種苗店検索はこちら


こちらの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。※ただいま販売期間外です。2021年12月より販売予定です。

「大和農園 オンラインショップ」はこちらをクリック