もえぎ

もえぎ

しゅんぎく・つけな・はなな

シャキシャキで甘い茎がおいしい
ニュータイプ新菊

もえぎ

基本情報

品目 スティックしゅんぎく
品種名 もえぎ

品種特徴

○甘くてシャキシャキの茎も食べられる新しいタイプの新菊。
○新菊臭さが少なく、生食でも食べやすい。
○葉色は鮮緑色で小さく、上部に集中する。
○草丈が15~30㎝になった頃に株元より刈りとって収穫する。

栽培方法

<種まき>

種まきの2週間以上前に1㎡あたり苦土石灰を100gを、その1週間後に化成肥料100g、堆肥2㎏を施してよく耕し、畝を立てておく。条間15cmをとって深さ3~5mmくらいの溝を作り種同士が触れ合う位の間隔でスジまきしてたっぷり水やりをする。好光性種子なので覆土はごく薄くする。

<間引き・水やり>

発芽後は少しずつ間引き、通常栽培では最終株間は3~5cmとする。成長するに従い、上部から水やりすると倒伏しやすくなるので注意する。

<収穫>

草丈が15cm位になった頃から収穫する。生食するなら草丈20cm位までに収穫すると良い。最終株間を少し広めにとり、下段の葉を残して主枝を収穫するとわき芽が伸びてくるのでそれを収穫しても良い。

栽培適期表(近畿標準)

栽培適期表(近畿標準)

購入方法

種をお買い求めのお客様は、お近くの種苗店もしくは農協へお問い合わせ下さい。

種苗店検索はこちら


こちらの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

大和農園オンラインショップはこちら

「大和農園 オンラインショップ」はこちらをクリック