もちもち太郎バイカラー

もちもちたろうバイカラー

トウモロコシ

もちもち食感がおいしい!
きれいなバイカラー種!

もちもち太郎バイカラー

基本情報

品目 とうもろこし
品種名 F1 もちもち太郎バイカラー[もちもちたろうバイカラー]

品種特徴

○直売所出荷に向く、もちもち食感が珍しい白と紫のとうもろこし。
○穂重は約320g、穂長は約28cmで甘味とモチ感のバランスが良い。
○紫粒の発生率は35%前後で播種後約80~85日が収穫目安。
○草丈はスイート種と比較して高くなるが、根張りが良いため倒伏には強い。
○パープル種と比較して粒は大きく、充実も極めて良い。

栽培方法

<種まき>

元肥は全面施肥・1㎡あたり、苦土石灰100g・堆肥2kg・化成肥料100gとする。種まきの2週間以上前に畑づくりをする。2条以上で種まきし、条間50〜60cm、株間30cmとする。

畝立て後穴あきマルチを使用し、一穴に3〜4粒種を播くと良い。丈20〜30cmの時に1本に間引く。追肥は1株あたり化成肥料20〜30gを丈30cmの頃に株元に施す。


<薬剤散布>

害虫の被害が多いので雄穂が出る前、絹糸が出る頃、雌穂肥大期に薬剤散布を行う。


<収穫適期>

絹糸の生え際まで乾燥が進行していれば収穫適期。

※他品種を近くで栽培すると交雑するため注意が必要。

栽培適期表

栽培適期表

購入方法

種をお買い求めのお客様は、お近くの種苗店もしくは農協へお問い合わせ下さい。


種苗店検索はこちら

「大和農園 オンラインショップ」はこちらをクリック