長旨次郎

ながうまじろう

かぼちゃ

ホクホクで甘味たっぷり!
ユニークな大長カボチャ

長旨次郎

基本情報

品目 かぼちゃ
品種名 F1 長旨次郎[ながうまじろう]

品種特徴

○ユニークな見た目、ホクホクの食感で甘くておいしい大長カボチャ。
○開花後45日以上で長さ40cm、重さ2~3㎏程度の果実が収穫できる。
○果皮が薄くて切りやすく、肉付きも均一で調理しやすい。
○草勢が強いので、元肥は慣行の半分程度とし、追肥で対応する。

栽培方法

<種まき>

元肥は全面施肥・1㎡あたり、苦土石灰150g・堆肥2kg・化成肥料30g~40gとする。畦幅3~4m、株間100㎝でポリマルチを張り、本葉4枚以上の苗を定植する。果実がこぶし大の頃に化成肥料50~70gをツル先へ追肥する。


<整枝>

1株2果どりを目安とする。4~5節で親ヅルを摘芯、揃った子ヅルを2本伸ばし10節目以上に着果させる。着果までの孫ヅルは全て除去する。


<キュアリング>

収穫直後はホクホク感は強いが甘味が少ない。3~4週間風通しが良く、直射日光の当たらない涼しい場所に置いておくと甘みが増す。

栽培適期表

栽培適期表

購入方法

種をお買い求めのお客様は、お近くの種苗店もしくは農協へお問い合わせ下さい。

種苗店検索はこちら


こちらの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

大和農園オンラインショップはこちら


「大和農園 オンラインショップ」はこちらをクリック