オリビア

オリビア

ブロッコリー

甘い茎もポリポリ食べられる!
美味しいスティックブロッコリー

オリビア

基本情報

品目 スティックブロッコリー
品種名 F1 オリビア

品種特徴

○花蕾はブロッコリー、茎はアスパラ感覚で食べられるスティックブロッコリー。
○タネまき後60~80日で頂花蕾を、その後は1株あたり10~15本の側枝を次々収穫できる。
○側枝はやや早め(花蕾の直径10㎝前後)に収穫すると側枝の質が良くなる。
○茎が甘く美味なので茎部を15~18cm前後残して収穫し、花蕾と一緒に調理する。

栽培方法

<定植>

元肥は全面施肥・1㎡あたり苦土石灰100g・堆肥3kg・化成肥料100gとする。本葉5~6枚の苗を定植。花蕾が見え始めた頃、頂花蕾を摘みとり、その後1㎡あたり化成肥料30gを目安に追肥する。

<収穫>

頂花蕾は早めに摘みとり、側枝の発生を促す。

栽培適期表

栽培適期表

購入方法

種をお買い求めのお客様は、お近くの種苗店もしくは農協へお問い合わせ下さい。

種苗店検索はこちら


こちらの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

大和農園オンラインショップはこちら


「大和農園 オンラインショップ」はこちらをクリック