奏春の舞

そうしゅんのまい

ほうれんそう

アクが少なく肉厚でやわらか!
秋~春播きできる高品質品種。

奏春の舞

基本情報

品目 ほうれんそう
品種名 F1 奏春の舞[そうしゅんのまい]
対応作型 秋~春まき

品種特徴

○葉色濃く光沢がある高品質品種。
○アクが少なく肉厚でやわらかな食感。
○べと病レースR1~7,9,11抵抗性で草姿は立性。
○株張りが良い多収品種で在圃性もある。

栽培方法

<種まき>

元肥は全面施肥・1㎡あたり苦土石灰150g・堆肥2kg・化成肥料150~200gとする。まき溝の底と覆土は均一になるようにして、スジまきする。

<間引き>

本葉1~2枚の頃までに株間4~5cmになるように間引いて土寄せする。

<追肥>

草丈7cm前後の頃1㎡あたり化成肥料30gを株元にバラまき土寄せする。

栽培適期表(近畿標準)

栽培適期表(近畿標準)

購入方法

種をお買い求めのお客様は、お近くの種苗店もしくは農協へお問い合わせ下さい。

種苗店検索はこちら


こちらの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

大和農園オンラインショップはこちら

「大和農園 オンラインショップ」はこちらをクリック